株式会社 矢野/おすすめ商材
       
             
    
 
「Trimble SiteVision」



屋外型の複合現実システムTrimbleの高性能GNSSアンテナとARCoreテクノロジーを組み合わせた新しいAR技術(Augmented Reality System)で構築された「Trimble SiteVision」は、世界で初めての屋外型の高精度複合現実システムです。Trimble SiteVisionを使用すると、新設の道路や構造物、既存の地下埋設物、完成時の景観などについて、現実空間に設計空間を360°重ねた状態で、そのイメージをビジュアルに確認することができます。ユーザーは、二次元の各種図面や地形図から、立体設計物を想像する必要はありません。

「Trimble EarthWorks」




Trimbleのマシンコントロールシステムは、丁張、確認、再作業などを最小に抑えることで、低コスト、高効率化を実現、より迅速に現場を完成させることができます。
クラウドシステムVisionLinkとの組合せで「施工履歴データ」を活用した出来形管理を高い精度で評価が可能になります。


(重機側から抽出した生点群、フィルター機能で余分な点群は拾いません)

積むナビ LOADEX100


積載量の管理により生産性最大化!
積込みながらリアルタイムな計測を実現。土木現場、プラント、材料混合、中間処理、原石山、構造物解体(鉄骨搬出)等の現場で従来より積載量を底上げし、過積載を抑止。積載作業における生産性の最大化に貢献します。

・正確な計測のための独自のテクノロジー
USBメモリによるデータ入出力、LANやシリアル・ネットワーク等の通信に対応し、積載記録データをタイムリーに事務所へ送付します。
また、指定されたクラウドサーバーにデータを直接送ることができます。

マルチGNSS受信機 Hiper VR


•1複数の衛星と周波数に対応(GPS/GLONASS/QZSS/BeiDou/SBAS)
•226ch、Vanguard TechnologyTM搭載
•デジタル簡易無線内蔵(Mタイプ)
•長時間観測対応内蔵バッテリー
•堅牢なボディー 優れた耐環境性能の保護等級IP67

「杭ナビ LN-150


•・簡単操作で杭打ち・座標取得 ・•自動整準で簡単設置
•・コントローラーはAndroid端末 ・•追尾機能で1人で杭打ち
•・小型軽量コンパクト設計能

快測ナビ Adv ・面施工・面管理チェック、実地検査に

・業界初の”TS出来形観測オートモード

・既定断面や任意断面でも“どこでも丁張